ブログ

サイト管理人のブログです。

投稿一覧

2020.9.26観望会も中止

朝から雨は降っていませんが

ずっとくもり。

GPVの雲予報でもずっとくもり。

残念ですが、今月も中止にしました。

今年は一度もできていません。

11月は2回計画をすることにしました。

1回ぐらいは実施したいな。

2020年10月10日

環境省 夏の星空観察

環境省が、星空観察を通じて「光害」や「大気汚染」に関心を深め、良好な大気環境や美しい星空を観光や

教育に活用することを目的に、平成30年度から進めている事業として「星空観察」があります。

目的に若干突っ込むところはありますが、継続的な「空」の観察は大事だと思いますので参加をしました。

内容は

1.肉眼による観察(①「天の川」の観察 ②GLOBE AT NIGHTへの参加による星の観察)、

2.デジタルカメラによる夜空の明るさ調査

の2つです。

 

2020年8月14日(金)が雲一つない夜空になったので調査をしました。

1.の①はa.はくちょう座付近、b.たて座付近、c.いて座付近の天の川が見えるかどうかを調べます。

②ははくちょう座付近の星の見え方が、あらかじめ配布された8種類の星図のうちどれに近いかを調べます。

結果は1①abcすべてで天の川を見ることができました。昨年はaだけしか見えませんでしたが今年は

全部見えました。天の川といえば、星図などではゆるやかにカーブして描かれていますが、実際はきわめて

直線的ですね。デネブのあたりからさそりのしっぽまでまっすぐです。

ちょっと考えればあたりまえですね。思い込みはこわいです・・・

1②は4の星図でした。4.5等級の星が見えている、というものです。これは昨年といっしょでした。

2.もデータをとって送りました。昨年の夏のデータでは夜空の暗さとして19.49等級でした。

天の川が見え始める暗さということでしたが今年はどうでしょうか。20等級を超えていればいいのですが。

 

2020年08月23日

2020.8.22も中止

カンカン照りの猛暑が続くこの夏、いったいどうなっているのでしょう。

予報ではくもりのち雨。

でも朝から青空。

このままいってくれれば雲の間から夏の大三角などが見られそうでしたが・・

4時過ぎ頃から雲が空一面に広がり、5時前にはゴロゴロと雷の音も。

ざっと雨が降ってきました。

気象庁のサイトで見ていると、和束の周りの井手町・木津川市・精華町・南山城村で強烈な雨。

とうとう大雨洪水警報が発表される始末です。

その後の予報でも午後9時頃までは雨が続くようでしたので中止としました。

今年はまだ一回も開催できていません。

来月こそは、と祈っています。

9月は26日。少し明るいお月さんも見られるでしょう。

2020年08月23日

2020.7.25梅雨開けず

7月25日(土)の観望会は、雨天のため中止となりました。

先月に続いて、連続です。先月には

梅雨ももう開けてるかな、と期待はしていたのですが

結果はまだ梅雨明けに至らず、ここ数日ずっと雨です。

このままでは「ネオワイズ彗星」がどっか行ってしまうんじゃないかと

心配します。

来月こそは開催できることを祈っています。

2020年07月25日

2020.6.25ベタ曇り

2020.6.25は朝から厚い雲。

梅雨の真ん中なので、きびしい状況でした。

夕方、少し空は明るくなってきましたが、

相変わらず空一面の雲で、観望会は中止になりました。

次は7月25日。

もう梅雨は明けていると思います。

今年、学校はまだ「夏休み」ではなさそうですが

ぜひお越しください。

2020年06月28日
» 続きを読む