ニュース一覧

2020年5月23日観望会は中止します。

新型コロナウィルスによる感染症が広がっています。

全国的な緊急事態宣言は解除されたものの、京都府はまだ出たままです。

5月に入って京都では「京都市」での感染が見られますが

府下ではほとんど感染者は確認されていません。

ただ、イベントの開催や府県をまたいでの移動について自粛要請されていることは確かです。

残念ですが5月の観望会も中止とさせていただきます。

2020年05月16日

2020年4月25日は中止します。

新型コロナウイルスの流行が止みません。全国で1万人以上の方が罹患されています。

緊急事態宣言が全国を対象に出され、京都も特定警戒都道府県に指定されました。

京都では250人以上の感染者が出ていて、亡くなられた方もおられます。

和束町で感染者は出ていませんが、いつ出てもおかしくない状況です。

そんな中、観望会そのものは「3密」にはなりませんが、4月の観望会は中止とします。

また、5月23日に開催できることを祈っています。

2020年04月19日

2020年の計画を決めました。

2020年の計画を決めました。

毎月第4土曜日を基本とします。

会場は例年通り、和束小学校とします。

4月分としては会場をお借りする手続きをしました。

ただ、急に変更になることもありますので

ホームページでご確認ください。

2020年03月15日

2019.10.1/2の観望会

今年も、関東地方から高校生が修学旅行で相楽東部に宿泊されます。

その人達を対象に、観望会を開きます。

お天気がよければぜひお越し下さい。

なお、雨天・曇天で中止の場合は、午後5時には判断します。

 

 

2019年09月20日

2019年の予定が決まりました

昨日は啓蟄。

虫が春を感じて穴からごそごそと出てくるように

私たちも今年の計画を決めました。

月齢や他の行事との関係で

4月から11月までの第2土曜日、

9月だけは第1土曜日の午後7時30分から

午後9時まで、和束小学校(予定)です。

空の暗い和束で、(晴れていれば)満天の星を

ご一緒に楽しみませんか。

2019年03月07日

12月8日(土)観望会

今シーズン一番の冷え込みの中

46Pウィルタネン彗星を見ようと

計画しました。

 

ちょうど彗星が見えるはずの方向に

雲がかかったり、晴れたりといったお天気でしたが

スタッフを入れて11人の方に

参加していただきました。

 

様々な行き違いが重なり、小学校が使えず

小学校下のバスロータリー前公園で行いました。

 

カシオペヤ座・ケフェウス座・ペルセウス座・

おうし座のあたりは雲がなく、

秋の天の川に沿って、こまやかなキラキラした星を

たくさん見ることができました。

おうし座のアルデバランの近くのヒヤデス星団も

見事な輝きを見せてくれました。

 

肝心のウィルタネン彗星は

肉眼ではサッパリわからず

双眼鏡でも見つけることはできませんでした。

赤道儀に「赤緯・赤経」を打ち込んで

その方向に望遠鏡を向けると

ありました。

彗星特有の「ぼーっ」とした光のかたまり。

くじら座の頭の下あたり。

初めて彗星を望遠鏡で見たよ、という方もあり

見られてよかったと思います。

まだまだ明るくなって行くことを願うばかりです。

 

でも・・寒かった!

 

和束星を楽しむ会の活動も冬眠に入ります。

来年度の活動予定は未定ですが

決定次第、ホームページでお知らせします。

なお、このサイトはyahooジオシティズの都合により

閉鎖をされますので、年内にはURLを変更します。

変更先は「http://hoshiwazuka.g2.xrea.com」です。

よろしくお願いします。

2018年12月09日

11月観望会

11月の観望会は、17日(土)です。

時間は午後7時30分から9時です。

たぶん、とても寒いと思います。

防寒をよろしくお願いします。

今年は「しし座流星群」の極大予想日が

11月18日で、17日は極大直前になります。

あまりたくさん流れるという予報はありませんが

少しは見られるかもしれませんね。

2018年11月02日

5月26日は木津川市での観望会

「和束 星を楽しむ会」の親?サークルである「星を楽しむ会」では

5月26日(土)19:30~21:00に

旧加茂プラネタリウム館付近にて観望会を開催します。

お時間がありましたらぜひご参加下さい。

2018年05月21日